40代女性でなぜ加齢臭が多くなる原因と対策について

40代女性でなぜ加齢臭が多くなるのかその原因と改善について

40代女性で加齢臭になる原因とは 
40代といっても昔の40代女性と違い、うらやましいくらい若々しい人はたくさんいます。

 

今は美容に便利なものがたくさんあるので、美を保つことが簡単とまではいきませんが昔から比べるとできてしまいます。

 

ただ、年を取ると気になるのが女性の加齢臭です。

 

男性ばかりではなく女性も人間なので、臭いを発生させるものが整うと油臭いような臭いを発生させることがあります。

 

女性の場合は少しの臭いで自分で自覚できる人が多いのですが、その対策に困る人もいることになります。

 

今の女性は男性と変わらない食生活や仕事をこなしている人も多く、そのようなことも影響されて臭いがでるようにもなります。

 

なぜ40代ぐらいで加齢臭になるのか、今回はその理由についてお伝えします。

 

 

40代女性で加齢臭になるのは過酸化脂質が多くなるから

40代女性が加齢臭になる原因は過酸化脂質が増えるため 
加齢臭は40代になると必ず臭いが発生するのではなく、男性と同じく体質が変化することで臭いが体の中で作られるようになります。

 

体質の変化というのはホルモンの影響によるもので、女性特有の女性ホルモンの影響と男性ホルモンの影響で臭いが発生しやすくなります。

 

女性も男性も両方のモルモンを持っていることになりますが、女性は女性ホルモンが多く、男性は男性ホルモンが多く、それぞれ違う働きや特徴を持っています。

 

詳しい働きは、また今度にしますが共通するのは男性らしい筋肉のある体つきにする、女性らしい体つきにするなど、異性を作ることが共通しますが、臭いの関係でいうと抗酸化作用という働きをどちらもしています。

 

その作用と加齢臭がとても深い関係にあります。

 

少しだけ難しい話しになってしまいますが、加齢臭の原因になるのが体の中で発生している活性酸素という酸化力のある酸素が原因になります。

 

シミの原因になる物質というと分かりやすいと思います。

 

この活性酸素と血液中にある脂質、コレステロールや中性脂肪のことで「油と思ってください」これと合わさることで過酸化脂質というものに変化します。

 

過酸化脂質を分かりやすくいうと油が体の中で酸化した状態のことです。

 

この時点では臭いはありませんが、その過酸化脂質が毛穴からでてくることで、皮膚の菌の分解によりノネナールというものを作り出します。

 

その臭いが脂臭く加齢臭と呼ばれています。

 

その人の体の状況によって臭いの強度が変わりますので、何となく臭う人もいれば、ハッキリと確認できる人に分かれます。

 

それを今まで防いでいたのがホルモンの抗酸化作用ということです。

 

抗酸化をかみ砕くと、サビを落とす物質というと分かりやすいと思います。

 

そのサビを落とす働きがホルモンにあるので、今までは加齢臭になりませんでした。

 

まとめると体の中で油をサビさせて臭いの原因になるものをホルモンが取り除いていたことになります。

 

今までということなので、正確にすると子供のころから加齢臭の元は毎日体の中で生産されていたことになります。

 

 

40代女性で加齢臭になるのは女性ホルモンが減少するから

女性ホルモンと男性ホルモンの両方が減ることで加齢臭に最終的になる 
今まで加齢臭を抑えてくれた抗酸化作用のあるサビを落とすホルモンですが、これが年齢とともに減少していくことで最終的に加齢臭になります。

 

女性は生理などでこのホルモンの分泌量の波が上下しますが減っていくことは間違いありません。

 

女性ホルモンが減っていくと今度は男性ホルモンが影響されるようになって、40代ぐらいから性欲が増す女性もでてきます(>_<)

 

男性ホルモンが影響されると強い抗酸化作用が伴いますので、通常であれば女性には加齢臭が少ないということになります。

 

モルモンの量はその人によってバラバラです

 

その女性と男性ホルモンのバランスが何らかの理由で両方の分泌が弱くなることで女性にも加齢臭が発生しやすくなります。

 

決して臭いは病気ではありませんが、女性としてはどうしても避けたい臭いではあると思います。

 

その臭いを発生させないためには、元から持っていた抗酸化作用をあてにするのではなく、別で取ることで補うことができます。

 

それが抗酸化食品ということになります。

 

活性酸素という脂質をサビさせる物質を取り除く物質を多く取ることと、脂質自体(コレステロール)を控えめにすることで予防になります。

 

油とサビ物質が合わさることで臭いの元が生まれますので、油を控えめに、そしてサビ物質を消すために抗酸化食品ということになります。

 

油とサビ物質が出会わなければ加齢臭は発生しないということです。

 

とはいってもすぐに解決するものではないですが、頭の片隅に入れて置くことで食生活に少しだけ影響があると思います。

 

それと、それを加速させる方法になるとサプリメントになります。

 

少ない量で濃いものを体に取りこむことができます。

 

加齢臭を消しながら、体を抗酸化にしていく最強ともいえるサプリメントがありますので参考にしてみて下さい。

 

 

おすすめ

 

加齢臭の原因

加齢臭サプリメント


スポンサードリンク


関連ページ

40代女性の加齢臭で注意したいストレスの影響と臭いの関係
40代女性の加齢臭で注意したいストレスの影響と臭いの関係についてです。加齢臭は加齢でなることが原因にもなりますがそれを早める1つの原因がストレスでもあります。女性でもこの影響で体の臭いを強くさせることがあります。その原因についてお伝えします。
40代女性の加齢臭で気になる臭いが強くでる場所
40代女性の加齢臭で気になる臭いが強くでる場所についてです。加齢臭が強くでるのは上半身になりますが、その人によって強くでてくる場所は異なることになります。その部位をしっかりと把握することで臭いの適切な対処ができます。参考にして下さい。
40代女性の加齢臭の対策に食べ物で効果的なもの!
40代女性の加齢臭の対策に食べ物で効果的なものの紹介です。どの食べ物も加齢臭には効果的ですがやはり果物や野菜が効果的です。抗酸化力があって加齢臭の元を消す力が強いためです。その果物や野菜の中でも特に効果的なものがありますので参考にして下さい。
40代女性の加齢臭対策はノネナールを発生させないこと
40代女性の加齢臭対策はノネナールを発生させないことです。加齢臭は過酸化脂質という脂質と活性酸素が合わさったものからスタートしてこのノネナールというものができます。女性は40代ぐらいから加齢臭は強くなりますのでその対策と原因についてもお伝えします。
40代女性の加齢臭対策におすすめできるサプリは?
40代女性の加齢臭対策におすすめできるサプリは?についてです。40代ぐらいになると女性も加齢臭が気になる人が増えてきますけど、その加齢臭対策におすすめできるサプリメントを紹介しています。体の体質的なことにもアプローチができるサプリになるので改善も早くなります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 口臭チェック 女性の口臭 体臭について