口の中が渇くし口臭もする女性の悩み原因と改善方法!

口の中が渇くし口臭もする女性の悩み原因と対処方法!

口の中が渇くし口臭もする女性の原因について 
口の中が渇くし口臭もあるという人は、全体的にみると女性の人がほとんどで、人数としては男性は少ないことになります。

 

口の中が渇くドライマウスの人は、人口でいうと予備軍で3000万にぐらいで現在進行形の人は800万にぐらいの人口になります。

 

ドライマウスはまだ治す方法が確立されていない病気で厚生労働省で難病として指定されています。

 

そのため口の中を潤すアイテムなどを使用することで口の乾燥を防ぐことになりますが根本的な解決にならないことで多くの女性の人が悩んでいます。

 

予備軍であればそこまでする必要はありませんが、予備になるので予防が重要ということにもなります。

 

その乾燥より口臭も発生することで重く精神的にのしかかります。

 

口の乾燥のほとんどが女性に傾いてしまい男性に少ないのには理由がありますが、その乾燥する原因と対策方法についてお伝えします。

 

 

関連 口の中が渇くし口臭がする女性に多い口のトラブル原因と解消方法

 

 

口の中が渇くし口臭もする女性の悩み原因になるものは?

口の乾燥と口臭の原因について 
口が渇いて口臭がするのは唾液に含まれる抗菌成分が減るために、口腔内全体に菌が多くなることで口臭が発生するようになります。

 

唾液にはリゾチーム、ラクトフェリンという抗菌成分が含まれていて、菌のエサになる「鉄」を奪うことで繁殖させないように抑えています。

 

それ以外に口腔内全体の健康を維持する役目も唾液にはあります。

 

その抗菌成分が減ることで菌が舌に多くついたり口の粘膜などについたりすることで口から臭いがでるようになります。

 

菌は自分達で増えることをストップさせるということができないので、菌が増える環境があると永遠に増えることになります。

 

そのため唾液が減り口が乾燥すると臭いを放つことになります。

 

口の中の菌の種類は400種類ぐらいに分けることができますが、すべての菌が臭いをだすわけではなく、この中に腸内と同じ細菌がいて、その細菌が悪臭を強くだします。

 

根本的な解決は唾液を口の中に潤す、ということになりますがその肝心の唾液が少ないので困ってしまうことになります。

 

口が乾燥するのはいくつかの原因がありますが、女性に共通するのは女性ホルモンの影響とストレス、この2つが共通してきます。

 

他にも口呼吸、口の筋力の低下、咀嚼が足りない、食生活の乱れ、アルコール、タバコの影響などがありますが、男性でもこのようなことに当てはまる人が多くいますけど、口の乾燥にならない人も中にはいます。

 

なぜ口の乾燥をまねくようなことをしている男性が多いのに、ドライマウスにならない人がいるのかは、元から女性は唾液の分泌が男性から比べると弱いためです。

 

それに加え女性ホルモンやストレスの影響されることで、ホルモンが変動する、思春期、月経、更年期などに口が乾燥しやすい人が増えてきます。

 

 

口の中が渇くし口臭になるのは女性ホルモンのバランス!

口の乾燥を解決するには 
口が渇くことで口臭になる原因は菌が増えることで臭いがでますが、口が渇くのは女性ホルモンのバランスが乱れている、または減少した、このどちらかに当てはまることが多いはずです。

 

女性ホルモンは乱れやすく、多く分泌されたり少なく分泌されたりと、この乱れが男性と違いとても大きいことになります。

 

その乱れを大きくさせるのが先程話した思春期、月経、妊娠期、更年期です。

 

ドライマウスの人は20代ぐらいから年代を追うごとに増えて、更年期以降にピークを迎えるような感じです。

 

人口でいうと更年期以降の女性に多いことが分かります。

 

女性ホルモンと自律神経は脳の働きで同じ場所から命令をうけて働きますが、女性ホルモンの場合はその中間にもう一つコントロールしている場所があります。

 

脳から命令を受けて、その中間にある下垂体がさらに命令をしてホルモンの分泌の調整をしています。

 

ホルモンを動かす人が2人いるということです。

 

命令した通りにホルモンがでればいいのですが、そうならないときにこのホルモンをコントロールしている2人が混乱をすることでホルモンの分泌がおかしくなります。

 

その影響を受けるのが自律神経で、唾液の分泌をコントロールしていますのでホルモンが乱れると、それにつられるように自律神経も乱れることで唾液の分泌に影響を与えることになります。

 

ストレスなどで直接、自律神経に作用することでも同じ事になります。

 

そのホルモンの乱れを繰り返しながら年とともに徐々にホルモン自体が減っていくことになります。

 

その影響がさらにホルモンをコントロールしている2人が混乱することで体にいろいろな不調をもたらすようになります。

 

少し複雑な事情ですが女性にドライマウスが多い理由は、このホルモンの影響とストレスの影響が大きいといえます。

 

男性は女性ホルモンを持っていますが、元から少ないので比較的安定しているといえます。

 

そのバランスを整えるということは日常生活では難しいことになりますけど、とても貴重なものでそのバランスを整えるサプリメントがありますので、使用してみることでかなり状況が変わるはずです。

 

 

おすすめ

スポンサードリンク


関連ページ

口の中が変な味がして臭い!女性の口のトラブル解決方法
口の中が変な味がして臭い!女性の口のトラブル解決方法。女性の人はつわりなどで舌の味が変に感じることもありますが、それ以外の場合は舌そのものか、味を伝達する神経かに何らかの原因があることになります。その原因と解消方法についてお伝えしています。
ジンジバリス菌のケアと女性の歯周病の対策におすすめのもの
ジンジバリス菌のケアと女性の歯周病の対策におすすめのものにつてです。ジンジバリスは歯周病菌のことで悪臭を放ち口臭の原因にもなります。ただの菌ではなく体の中まで侵入して悪さをする菌です。この菌の特徴や女性に歯周病が多い理由などもお伝えしています。
口のねばつきを感じる女性の口の中の原因と改善方法
口のねばつきを感じる女性の口の中の原因と改善方法についてです。口の中がネバネバするのは2つの原因があって口が乾燥によって菌が増えるものと唾液そのものがねばつきをさせるものと原因が分かれます。どのような事かその原因と解消方法についてお伝えします。
口のねばつきに歯磨き粉で女性が驚いた効果のあるもの
口のねばつきに歯磨き粉で女性が驚いた効果のあるものについてです。歯磨き粉はたくさんの種類がありますがネバネバに対応したものとなると数が少なくなりますが、その症状に最も効果的な歯磨き粉を紹介します。珍しい商品ですがどのようなものか参考にして下さい。
口の中に臭い玉ができる原因と女性の口臭予防について
口の中に臭い玉ができる原因と女性の口臭予防について。臭い玉というのは膿栓というもので白い玉のような形をして悪臭を放つようになります。ドブ臭いなどの特徴のある臭いで口臭の原因になります。その臭い玉の特徴と予防の方法についてお伝えします。
口の中が渇くし口臭がする女性に多い口のトラブル原因と解消方法
口の中が渇くし口臭がする女性に多い口のトラブル原因と解消方法についてです。口が乾燥しやすい女性は多く女性ホルモンやストレスの影響が大きいといえます。口が渇くことで臭い菌が増えるので口臭を発生させるようになりますがその詳細をお伝えしています。
口の中がネバネバする女性に多い原因と対策方法まとめ
口の中がネバネバする女性に多い原因と対策方法まとめについてです。ネバネバするのは菌によるもの唾液の分泌に関わるもの2つに分けることができます。このどちらかが原因でネバネバするはずです。その原因と対策方法をまとめていますので参考にして下さい。
口の中の歯周病が女性に多くなる理由と対策について
口の中の歯周病が女性に多くなる理由と対策についてです。歯科がたくさんあるのに女性に歯周病が多くなるのは女性ホルモンとの深い関係があります。そのため予防やケアが大事な要素になりますがそのケア方法と正しいハミガキと歯磨き粉の選び方などをお伝えします。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 口臭チェック 女性の口臭 体臭について